水を沢山飲むのは、身体に良いのですか? - 小田原市 整体 カイロプラクティック

鴨宮治療院

Q&A

水を沢山飲むのは、身体に良いのですか?

少し前までは、水を飲みすぎると、ばてると言われた。
しかし、最近は過剰に水を取ることが、薦められている様な気がしてならない。

その原因のひとつが、血液が汚れている(ネバネバでどす黒い)からです。
人間の寿命は、血管の寿命と言われます。
汚い血液は、流れが悪く、詰まり、血管を老化させます。

水を沢山飲むことは、その血液を一時的にうすめる対症法であり、
その原因を変える事ができないばかりでなく、むしろ体力や免疫力を低下させます。
水分の過剰摂取は、「水毒」と言い、内臓を冷やし、むくませて、
その働きを悪くし、様々な病気の原因になります。

特に夏場は、冷たい飲み物を沢山飲みやすいのですが、
できれば、温かいお茶や、逆に冷たい氷をなめるのがいいでしょう。
とは言うものの、しっかり冷えたあのビールは、
クーゥ!。 止められませんナー!!  スイマセン。

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

小田原市,鴨宮駅の整体

土日、祝日も受付 平日土曜20時まで受付 治療歴39年の実績 鴨宮駅より徒歩9分 駐車場あり

慢性腰痛・坐骨神経痛を根本解消したい方へ

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ