「未病で治す」健康講座 第2回 開催しました - 小田原市 整体 カイロプラクティック

鴨宮治療院

健康コラム

「未病で治す」健康講座 第2回 開催しました

 H28年2月11日(木・祝)14時から マロニエ203

講師 岩見正樹 鴨宮治療院院長 鍼灸師&カイロプラクター

テーマ「一生の宝『健康』を大切にする」 パート2

 医療の現状 
平成25年度、保険診療に対して支払われた国民医療費が40兆610億円(一人当たり31万5千円)を超えました。
毎年1兆円ずつ増加すると言われ、このままでは国民皆保険の維持は困難です
健康診断予防接種、正常妊娠分娩、固定した身体障害のために必要とする義眼や義肢、完全自由診療などは、国民医療費に含まれません)

 

1. 自信を持って生きてますか? 「自灯明、法灯明」 自分を拠り所とし、法を拠り所とする

 ①物は豊かになったが、心は貧しくなった。

  ・情報知識が有り過ぎて、かえって分からず、振り回されていませんか?

  ・マスコミの情報を鵜呑みにせずに、求めて選び得ること。

 ②今の常識は、未来の非常識。(ビックリ現象や不思議なことは超常識)

  ・70年前まで、アメリカと戦争をしていた。

  ・ライト兄弟が、有人動力飛行を成功。59秒259.6m 1903年12月17日(114年前)

 ③人間はまだ何も分かってはいない。

  ・あの科学の大天才、アインシュタイン(1955年76歳死去)脳の7~13%しか活かしていなかった。

2. 病気の捉え方(自然界の法則から外れている)

 ①病気は、痛い辛い苦しいから良い。(自然界からの注意)

 ②身体は自然界からの大切な預かり物。(人体は小宇宙)

 ③間違ったことをしてしまった。(自然は優しい。全てを許してくれ、全力で守ってくれる)

失敗を通して成功する(大きな挑戦は失敗の連続、いい経験になる)

3. 病気の原因

 ①食物 ②身体の使い方 ③心の持ち方

4. 今回は、食事について考えてみましょう。(全てが命あるもの、私達は命を戴く)

 ①人間は何を食べる動物。(動物ごとに食物は大違い)

  ・歯を診れば分かる。奥から4本の歯は「臼歯:左右上下で16本」穀物をすり潰して食べるため

   前歯4本は「門歯:上下で8本」野菜や木の実を齧るため、「犬歯:左右上下で4本」で、肉や魚を食べるためにあります。
  「黄金バランスの食事」穀物が6割弱、野菜・果物が3割、魚や肉が1割強。

 ②長寿村がなくなった。

 ③減塩神話?

5.  「未病で治す」ことが大切。(人間は不完全な存在、失敗を経験にして、進化向上)ボヤで消火。

 ①神奈川県から世界に発信 「未病サミット神奈川宣言」H27年10月23.24日

  ・小田原を中心とした県西地域が、未病プロジェクトの中心地!

  ・私達は、素晴らしい環境に暮らしています。そのことに感謝し、その福でおもてなしをしましょう。

  ・黒岩知事の計画に、それぞれの立場で協力実践し、日本1の健康寿命のまちになりましょう!

 ②「未病いやしの里センター(仮称)」2016年度中に基本計画策定。

  ・ブルックス大井事業所(旧第一生命ビル)が選ばれた。東京ドーム13個分の敷地

6. 目標を立てても90%以上は達成しない。原因は『目的』が無いから。

  ・「心技体」心が一番大切。

  ・なでしこジャパンや羽生結弦氏の大活躍は、東日本被災地へのエールが目的だった。

 ☆次回の健康講座は、3月27日(日)14時 マロニエ203 テーマ「身体の使い方」です

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

小田原市,鴨宮駅の整体

土日、祝日も受付 平日土曜20時まで受付 治療歴39年の実績 鴨宮駅より徒歩9分 駐車場あり

慢性腰痛・坐骨神経痛を根本解消したい方へ

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ