ブログBlog

Blog

0465-48-2922

受付時間

平日・土曜8:30~20:00
日曜・祝日8:30~13:00

定休日

木曜

Home > ブログ >  「仕合せ」って深い。 新世10月号から。

健康コラム

 「仕合せ」って深い。 新世10月号から。

    新米のおいしい季節到来です。お米は日本の食の中心、そして日本人の生き方の基本を教えてくれているように思います。自然に感謝し調和して、人の心と手間をかけ、その無尽蔵を引き出す。お蔭様、ご馳走になります。思わず合掌です。

  講演会やセミナーを開催すると、聴いてもらいたいと思う人は参加されず、聴かなくてもちゃんと出来ていると思われる方が、以外と多く参加されるとよく言われます。しかし最近、その意味はこうだと思っています。
 心が暗くマイナスの感情ばかり出している人は、心に余裕がなく本当に大切なことに気づけない。不足不満、求めるばかりで愛を出すことが出来ない。
 だけど本当の幸せは、誰かのために役立つこと、働けること「仕合せ」ってすごい言葉だと思います。愛は出しても尽きることはない、否、出せば出すほどよいものが多量に出る。
沢山あるからどうぞ。愛を惜しげもなく分け与えられる、そんな人間になりたいと思う。
仕は、つかえる。人の役に立つ。そうした感謝の心を持った人間が合わされば、素敵な社会が出来る。そのまちの一員で居られる事が、本当の仕合せでは。)                    2009,10/15

シェアするShare

ブログ一覧