ブログBlog

Blog

0465-48-2922

受付時間

平日・土曜8:30~20:00
日曜・祝日8:30~13:00

定休日

木曜

Home > ブログ > 椎間板ヘルニアの体験談:手術を行わずにここまで戻れた

口コミ・体験談

椎間板ヘルニアの体験談:手術を行わずにここまで戻れた

005
2010年の夏より腰が痛くなり数メートルの
歩行で左足からでん部まで痺れが出てしまい
歩けない状況でした。

整形外科で椎間板ヘルニアと診断、注射やリハビリも
効果なく、手術をすすめられたが、色々とあがいてからと決め
色々な整体に通う。

別のカイロで毎日の様に通い、ある程度の回復があるが
歩くとまた痺れが出てしまい30メートルも歩けない。

そんな時にこの治療院のHPを見て
週2~3回のペースで通い
初め少しずつですが痛みが取れ、歩行距離も伸びてきた。

鴨宮に通い約半年経ちますが
周りの人達からは最近の回復の早さと
手術を行わずにここまで戻れた事がおどろかれている。

今も週1~2回ペースで通い
全快に向けて先生と一緒に頑張っています。

院長より一言

Sさんは初診時、左坐骨神経痛がひどく、腰を曲げてやっと歩ける状態でした、
私は直感的に、まだ始めたばかりの「心を元気にする調整法」を導入しないと、よくならないと思い治療を始めました。
しかしSさんは、理工学系的(論理科学的)な考え方をされる方だったことと、とても正直であり真剣に治したいと思われていたので、その調整法を止めて下さいと言われました。
私も、タイプ的に断られるかなと思いながら、でもあまりにも重症なので、結果を急ぎすぎましたとお詫びして、その時は、身体の治療だけをさせていただきました。

そして何回か治療した後、正式に「心を元気にする調整法」もやらせていただき、現在の状況にまでよくなって来たのです。
心の調整の治療効果には、目を見張るものがあります。 論より証拠!
Sさんを始め患者の皆様には、色々と教えていただくことばかりで、心より感謝いたしております。本当に有難うございます。

シェアするShare

ブログ一覧