ブログBlog

Blog

0465-48-2922

受付時間

平日・土曜8:30~20:00
日曜・祝日8:30~13:00

定休日

木曜

Home > ブログ > ものごとは深さが大切

健康コラム

ものごとは深さが大切

高さもいいが、ものごとは『深さが大事』だと思っています。

物が豊かになって、心が貧しくなったと言われます。

物事は現実に裏打ちされて、その存在に価値が生まれてくる。「論より証拠!」
人の話も、真剣に聞いていたら最後に作り話と分かると、
がっくりして、次からその人の話を、聞く気にもならなくなることはありませんか?

現実性がなければ、とたんに価値が無くなってしまいます。

現代はバーチャル(仮想現実)に、汚染されているような気がしてなりません。
情報知識に踊らされるのは、もうそろそろ卒業しましょう。

今回の東日本大震災のように、のっぴきならないことが起きたことで、
日本人は寝ぼけていられなくなり、現実に引き戻されました。

政治不信、経済破綻、環境破壊、そして人心の荒廃。
すべて先送りムードで、 「そのうちいい魔法が出来て解決するさ」
ぐらいで高をくくっていたのかもしれません。

しかし物事は、大きなことをしよう、造ろうとすると、必ずしっかりとした土台や基礎が必要になってきます。
あのスカイツリーも

見える世界は、見えない世界に裏打ちされている。
裏と表、陰と陽。バランスが大事です。
これからの一番大切なものさしは『自然か、不自然か』だと思います。

「一芸に通ずるものはすべてに通ずる」と申しますが、
自然界の真理は、深いところにある と思います。
よく感心したときに「それは深いなー」と言いますが、
大きな希望を持ち、沢山の仲間とともにしっかり取り組む地道な営みの先に、
想像を超えた大きな現実が存在が待っているのだと思います。

楽して結果を出そうなんて、もしかして、悪魔の誘惑かもしれませんぞ! ご用心を。

シェアするShare

ブログ一覧