ブログBlog

Blog

0465-48-2922

受付時間

平日・土曜8:30~20:00
日曜・祝日8:30~13:00

定休日

木曜

Home > ブログ > 面白く、まちを元気にする!香川がうどん県に!!

健康コラム

面白く、まちを元気にする!香川がうどん県に!!

小田原は、市長選挙まで1ケ月を切りました。

そんな中で、僕の関心事は、小田原の経済を活性化すること。
小田原に多くの人が訪ねてきてくれる、『おもてなしの観光都市』を創ろうということです。

加藤市長も、経済に裏打ちされ、目に見えるようにまちを活性化するといいますが、
いまいち分かりにくい。市長として、市民に希望を与え、協力したくなるビジョンを掲げて欲しい。

そんな折、読売新聞の編集手帳に、面白い記事を見つけました。

 

041_2

目を向けてもらうには、自治体もこれぐらいの大胆さが必要だ。
注目されれば、郷土への誇りも育まれる(文章抜粋)。

昨年10月に、香川県の観光情報サイトに動画を公開したら、
3ヶ月半で、76万回のアクセスがあったそうだ。
サンケイスポーツの記事

動画もいかしているし、情熱と気迫が伝わってきます。

動画 http://www.youtube.com/watch?v=Vusec1JOklA

香川県のサイト http://www.my-kagawa.jp/udon-ken/top.html

加藤市長にも参考にしていただきたいです。

小田原を元気にするには、官民が心を合わせ、一体にならないと無理です。
小田原に限らず、日本中が個人主義でバラバラです。

今こそ日本人は、日本の心を取り戻しましょう!
それは『和』です。(和食、和服、和もの、そして大和)
東日本大震災と云う、大きな犠牲を払って教えられたもの。
それも、繋がり、絆、和だったと思います。

リーダーシップだけではダメです。私たち市民が、市長につながること、
市政に関心を持つことです。
5月20日の市長選挙が、小田原を元気にするチャンスです。
関心をもって、繋がりましょう!

 

シェアするShare

ブログ一覧